睡眠

若くても心臓の病気に⁉︎知っておきたい原因と対処法

心臓

30〜50代の働き盛りに多くなっている突然死や過労死。
原因の一つに心臓の病気があります。

死に至らなくても、20〜40代で発症することは決して珍しいことではありません。

今回は心臓病になりやすい人のタイプや早めの対処法、病気の種類についてご紹介します。

続きを読む

シャワーだけでは回復できない。疲れを癒やす入浴の効果とは?

入浴、効果

仕事で夜遅くに帰宅すると、入浴はシャワーで済ませていませんか?
もしくは翌朝シャワー派の人もいるかもしれませんね。

実はシャワー浴は汚れを落とせても、疲れを回復する効果はほとんどありません。

多少の手間をかけてもよいほど、全身浴にはメリットがあるのです。
今回は、入浴の効果についてご紹介します。

続きを読む

どうすれば返済できる?睡眠負債を解消する4つの方法

睡眠負債

最近話題になっている「睡眠負債」。

返済が遅れると命に係わる危険もあるという睡眠負債は、寝不足気味という人にとって、決して他人事ではありません。

ではどのようにすれば睡眠負債を解消することができるのでしょうか。

今回は睡眠負債のメカニズムと睡眠負債に陥ったときのリスク、睡眠負債を解消する方法をご紹介します。

続きを読む

その睡眠の不調は病気かも?睡眠を専門に治療する病院とは

睡眠病院

なんだかよく眠れない、しっかり寝ているはずなのに日中の眠気がどうしようもなく強いなど、睡眠に関する悩みやトラブルを抱えている人は少なくありません。

しかし、眠りの不調は病院に行くほどでもないとあなどりがちなもの。

また、通うとしても何科に通っていいのかわからないという問題もあります。
今回は睡眠の不調に潜む病気と、不調を感じたときの病院の選び方についてご紹介します。

続きを読む

もしかして病気のサイン?睡眠中のいびきに隠れた深刻な病とは

睡眠いびき

眠っているときの「いびき」はやっかいなもの。

「パートナーのいびきがうるさくて眠れない」「自分のいびきがうるさくて起きてしまった」という人もいるのではないでしょうか。

しかし、実はいびきの背後には恐ろしい病気が隠れている可能性もあります。

今回はいびきのメカニズムや、いびきがサインとなる病気、いびき対策などをご紹介します。

続きを読む

体が楽になる!疲れをとるマッサージのコツとは?

4

疲れをとるマッサージはリフレッシュ効果があります。

コリがほぐれ血行が良くなって、体が軽くなるだけでなく、スキンシップのヒーリング効果も相乗して気持ちがリラックスするからです。

実際に疲れがとれると、「忙しいけど時間をつくってマッサージしよう」という気持ちになる人も少なくありません。

今回は自分でもできるマッサージのコツをご紹介します。

続きを読む

リセットしたい!その日のうちに疲れをとる6つの方法

疲れ、とる

「最近疲れがたまっているな」と感じたことはありませんか?
疲れはたまり続けると病気になってしまいます。

「寝ても寝ても疲れがとれない」「いつも体がだるい」「仕事中ぼーとする」などは疲れがたまっているサイン。

日々の疲れをその日のうちに解消する方法をご紹介しましょう。

続きを読む

今の睡眠不足が認知症の原因になる!?睡眠の質を上げる3つのポイント!

睡眠不足

働きざかりの30代~40代は、睡眠時間を削って仕事に励んでいる人も多くいるでしょう。

しかし今の睡眠不足が、後に認知症としてあなたを襲う可能性があることをご存知ですか?

睡眠は脳に休息を与える大切な時間です。
将来の自分のために質のよい睡眠をするポイントを知り、睡眠不足にならないように気をつけましょう。

続きを読む

スーパーフードのマカ!優れた4つの薬理効果とは!?

マカ

2000年前のプレインカ時代から南米ペルーのアンデス高地で栽培されているマカ。

アブラナ科の植物で、根や地下茎が民間薬として用いられてきました。

マカは、宇宙飛行士や南極地域観測隊が活用する特別食品ともなっており、その健康効果は証明されています。

肉体的ストレスや精神的ストレスを抱えることが多い30〜40代。
マカに含まれている優れた有効成分が疲れた体と脳を元気にしてくれます。

続きを読む

テストステロンは男の必須ホルモン!知るべき働きと筋トレで増やす方法

ダンベル

テストステロンとは男性の心と身体に非常に重要な働きかけをする男性ホルモンの1つです。

10代後半~20代をピークに減少していきますが、筋トレなどでテストステロンは増やすこともできます。

ここではテストステロンの知るべき働きや、筋トレを中心とした日常生活で簡単に実践できる増やし方について紹介します。

続きを読む