今すぐに始められる噛むだけダイエット!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
噛むだけダイエット(2016.5.17)

あなたは食事の時、何回噛んでから飲み込んでいますか?
意外と答えられない方が少ないのでは?

このダイエットは誰でも、いつでも、無料で始められる負担の少ない簡単なダイエット方法です!

1.よく噛むことのメリット

毎日の食事で必ず行うことが、食べ物を噛んで飲み込むということです。
この噛むということが、とても大切だということを知らない方が多いかもしれません。

小さなころからよく言われていました、「よく噛んで食べなさい。」と。
ですが大人になればそんなこと忘れてしまいますし、時間に追われ急いで食べたりしているうちに、おろそかになってしまいがちです。

ですが実は噛む、完全咀嚼するということは、体にとってたくさん良いことがあるのです。

1.消化に良い

噛む回数を増やすことで必然的に食べ物が細かくなりますので、体内で吸収されやすくなり胃や腸への負担も減ります。
そして栄養素も吸収されやすくなるので、ダイエットだけでなく健康にもよいのです。

2.カロリー消費

噛むことも立派な運動です。
そのため食事をしながらもカロリー消費できるのです。

食事をしていると体があったかくなるのは、カロリーが消費されている証拠です。
ちなみに、この噛むという動作だけで1日に摂取するカロリーの約1割を消費できるのです!

男性の平均摂取カロリーは約2500kcalなので、単純に考えても250kcalほど消費されているのです。

3.脳の活性化

脳科学等の実験でも証明されているのですが、噛むという動作は脳を活性化する働きがあります。

集中力が上がり、仕事のパフォーマンスが知らないうちに上がっていることも期待できます。
また年配の方には認知症予防としても効果的です。
野球選手が試合中にガムを噛んでいたりするのも、実はこういった効果があるからだそうです。

4.顎の筋肉の発達&小顔効果

噛むことは顔の筋肉に働きかけます。

咀嚼が増えることで顎が発達したり、筋肉が鍛えられるのでフェイスラインがシュッとするなど小顔効果もついてきます。
垂れ下がった頬がリフトアップする効果も期待できるでしょう。

5.リバウンドしにくい

ダイエットにつきまとう問題、リバウンド。
これは食べ物を減らした場合に、もとに戻そうとする作用で起きる現象です。

噛むだけダイエットの場合は体内の消化作用も変化しながら、ゆっくりのペースで進んでいくダイエットでもあるので、通常のダイエットに比べてリバウンドはとても少ないです。

あなたは食事の時、何回噛んでいますか?
意外と答えられる方が少ないのでは?

まずは今日から一口30回!
意識して数えてみてください。
それだけでもだいぶ変わります。

ダイエット効果はもちろんですが、その他の健康面でもメリットがたくさんあるのです。

よく噛むだけなので、痩せたいけど運動が苦手という方、食べることが楽しみで食事制限は挫折したことがあるという方でも、簡単にしかも無料で試せることが嬉しいですよね。

2.意識して噛むことの効果

人は頭で意識をすることで、自然と体がついてきますので、まずは食事をするときに噛むということを意識することが重要です。

約3週間、意識して行動を起こすことで、それが習慣へと変化してくと言われています。
まずは3週間噛むということを意識することを心がけてみましょう。

スタートは30回を目安に始めてみてください!
はじめは自分が何回噛んで飲み込んでいるのか一度試してみてください。

そして次からは30回を目標に、頭の中で回数をカウントしながら食べてみてください。
この頭の中で意識するということがとても重要です。

意識するだけで、まずは食事のスピードがゆっくりになります。
ゆっくり食べることで食事をより細部まで味わうことができるので、素材の味まで感じることができたりと料理に対しての感想にも深みが増します。

そして満腹感を味わえ、食事の量も減っていきます。
時間をかけることで血糖値の上昇がゆっくりになるので食べ過ぎも防げます。

もちろん、食事を楽しむことも忘れないでください。
回数はあくまでも目安なので、回数を数えることに集中して本来の食べる楽しみを忘れないようにしてください。

だいたい30回を目安としてもらえば大丈夫です。

また、そうは言っても仕事中をしている際の昼食はそんなにゆっくり食べていられないよという忙しい方も多いですよね。
その際は朝食夕食だけ、または夕食だけでのいいので、ゆっくりと回数を意識して食事をするだけでも変化はあります。

30回噛むことに慣れてくると自然に回数が増えてきます。
これはさらに効果が得られるので上級者編としておすすめです。

噛みすぎるということはないので、時間をゆっくりとれる方やより効果を高めたい方はぜひ試してみて下さい!
大切なことは持続するということです。
自分のできるペースで、意識をして噛むということをぜひ始めてみてください。

噛むだけダイエット(2016.5.17)

まとめ

本当に単純な噛むだけのダイエット法をご紹介しました!

食べることは日常生活の中でとても大きな役割を担うことです。
だからこそ負担の少ない、食べるということを楽しみつつ簡単に始められる「噛む」という健康法をお勧めしました。

痩せることが大切ですが、健康な体を手に入れる助けにもなることなので気軽に試してみてはいかがでしょうか?

The following two tabs change content below.
寄稿者

寄稿者

当サイトに寄稿してくれるパートナーのライターさんたちです。 当サイトでは寄稿していただけるパートナーのライターさんたちを募集しております。ご興味のある方はお問い合わせ頂けたら幸いです。 実名またはライターネームを使用してご自身の宣伝をしていただくことも可能です。報酬は都度相談させていただけたらと思います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメントを残す

*