お酒

禁酒でダイエット!お酒をやめて体重が減る理由とは?

2.禁酒、ダイエット

30代から気になり始めるお腹周りの脂肪。

特に飲酒する人は、年齢とともにメタボ対策が重要です。

働き盛りは基礎代謝が高く、消費エネルギーが多いのですが、疲労感やストレスも多い年代。

ついついお酒を飲みすぎる人は、禁酒することで健康的にダイエットができます。
その理由と効果をご紹介しましょう。

続きを読む

これを食べればパーフェクト!「脳」を鍛える5つの食習慣

脳

最近物忘れが激しい、人の名前が出てこないといったことはありませんか?
そんなことが頻繁にあるなら、脳が疲れている可能性があります。

脳の疲労が蓄積すると、集中力や注意力、記憶力が低下するだけでなく、将来、うつ病や認知症などになってしまう可能性も。

今回は脳に注目、脳の力をアップさせるための食習慣をご紹介します。

続きを読む

7割がピロリ菌に感染!?胃の痛みの原因と対策

胃

胃の痛みを感じやすい人は多忙で生活が不規則、また人間関係のストレスを感じことがよくあります。

痛みを紛らわそうとして消炎鎮痛薬などを服用し、一次的に症状を抑えようとする人も多いですが、これは症状を悪化させるケースです。

胃の痛みの原因に合わせて対策をしましょう。

続きを読む

気づきにくい膵臓の病気。その原因と予防法とは?

膵臓

肝臓と同様、「沈黙の臓器」と呼ばれる膵臓。

膵臓の病気の多くは、飲酒が原因です。
20〜30代の生活習慣が膵臓に負担をかけていることもよくあります。

病気の発見が遅れがちなため「知らないうちに症状が悪化していた…」というケースも珍しくありません。

膵臓の病気にならないために予防方法を知っておきましょう。

続きを読む

もしかして病気のサイン?睡眠中のいびきに隠れた深刻な病とは

睡眠いびき

眠っているときの「いびき」はやっかいなもの。

「パートナーのいびきがうるさくて眠れない」「自分のいびきがうるさくて起きてしまった」という人もいるのではないでしょうか。

しかし、実はいびきの背後には恐ろしい病気が隠れている可能性もあります。

今回はいびきのメカニズムや、いびきがサインとなる病気、いびき対策などをご紹介します。

続きを読む

リセットしたい!その日のうちに疲れをとる6つの方法

疲れ、とる

「最近疲れがたまっているな」と感じたことはありませんか?
疲れはたまり続けると病気になってしまいます。

「寝ても寝ても疲れがとれない」「いつも体がだるい」「仕事中ぼーとする」などは疲れがたまっているサイン。

日々の疲れをその日のうちに解消する方法をご紹介しましょう。

続きを読む

プリン体だけじゃない!痛風予防に気をつける2つのポイント

beer-2439237_960_720

「痛風」。
その痛みは「骨折レベルの痛みが数日間続く」「刃物で指を切断されるみたい」「ペンチで指を引きちぎられる感じ」など、あらゆる病の中でも最強レベルと言われています。

できることならそんな病気にはなりたくないものですが、30代から40代にかけての男性にとっては他人事ではないのです。
今回は痛風を予防するための意外な方法をご紹介します。

続きを読む

γ-GTP値が高い!?自覚症状なく忍び寄る病気とは・・・

γGTP高い

新年度が始まり気持ちも新たに仕事を始めた方もいらっしゃると思います。
春は健康診断の季節でもあります。

花見や歓迎会などお酒を飲む機会が多くなると、健康診断の数値が気になりますよね。

今回はアルコールと直接関係する数値、γ-GTPについて詳しくみていきましょう。
お酒を飲まない人でも数値が高くなる場合があるので、要注意です。

続きを読む

尿酸値が関係する!痛風を予防する7つの方法とは?

痛風の予防

薬の服用や食事療法が必要な痛風。
いったん痛風になると、一生尿酸値コントロールを行わなわなければなりません。

高血圧や糖尿病、動脈硬化や心筋梗塞などの病気を合併することもあります。

今回は、痛風を予防する7つの方法をご紹介します。
実践して予防を心がけましょう。

続きを読む

痛風を改善するために!食事で気をつける7つのポイント!

痛風の食事

痛風を引き起こすのは長い間の高脂肪・高タンパク・高カロリーの食事。

仕事が忙しく、エネルギーが必要な30代40代の男性は食生活が乱れがちかもしれません。

痛風の症状を悪化させないために、食事の際に気をつける7つのポイントをご紹介します。

健康な方も、ぜひこの機会に食生活を見直してみましょう。

続きを読む