筋トレするなら効率よく!サプリで効果倍増!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
サプリ(2016.5.19)

現在、筋トレをしている方、要チェックです。

普段のトレーニングをさらに効率的にするものがあります。
それはサプリです。
筋肉の回復力を高めるもの、代謝をアップさせるものなど様々あります。

その中でも特に効果を実感しやすい、オススメサプリをご紹介します!
現在、筋トレをしていない方も、これを読んだら筋トレをしたくなるかもしれませんよ!

サプリで効率アップ!筋肉アップ!オススメサプリ10選

1.代謝アップに“酸”が効く!

疲れた時にはすっぱいもの、といわれるように、酸には筋肉の機能を助ける様々な働きがあります。

アミノ酸やクエン酸、リポ酸、クレアチン(アミノ酸の一種)などをとることで、体そのものの代謝を上げて筋トレにも効果的です。
酸は運動時のエネルギー代謝を活発にし、疲労回復にも効果があるのでトレーニングの前後どちらに飲んでも効果が期待できます。

2.脂肪の燃焼度をアップ!

脂肪を効果的に燃焼させるのに効果的なサプリがカルニチン。

脂肪は体内で脂肪酸に分解され、細胞内のミトコンドリアという組織にとりこまれることでエネルギーに変わりますが、実はカルニチンがないと、ミトコンドリアは脂肪酸をとりこむことができません。

逆に言うと、カルニチンが体内にたくさんあれば、脂肪酸がミトコンドリアの中に取りこまれやすくなるため、より効率的に脂肪を燃やせるというわけです。

3.筋肉の持久力をあげる!

ウォーキングなどの有酸素運動では、血中に酸素をいかに取り込むかということが大切です。
血液中のヘモグロビンには酸素を運ぶ働きがありますが、鉄はこのヘモグロビンそのものを作るのに不可欠な栄養素です。

鉄が不足すると、血液が酸素をうまく運べず、体脂肪をエネルギーに変換しにくくなるため、バテやすくなってしまいます。
また汗をかくことで鉄分が失われてしまうため、運動後には必ず鉄分を補充するのがオススメです。

4.ミネラル補給を忘れずに!

たくさん歩いた日や運動した日には足がつりやすい、という人も多いのではないでしょうか?
実はこれは体内のミネラルの不足によって起こる可能性が高く、運動をしたことで汗と一緒に多くのミネラルが失われることが原因といわれています。

市販のサプリの他に、ナッツ類でもミネラルを補給することができます。
ナッツにはビタミンの他に、カルシウム、マグネシウム、ナトリウム、カリウム、亜鉛などトレーニングで失われやすいミネラルがぎっしりつまっています。

5.良質なオイルを摂り込んで!

脂肪には大きく分けて飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸の2つがあります。

飽和脂肪酸は主に肉や乳製品に含まれるのに対し、不飽和脂肪酸はオリーブオイルなどの植物性のオイルや魚に多く含まれる成分。

この不飽和脂肪酸の中で、筋肉疲労の回復に特に効果があるのが、オメガ3という成分でオメガ3は荏胡麻油やアマニ油、青身の魚やクルミなどに豊富に含まれています。

不飽和脂肪酸は太陽の光を利用してビタミンDを合成したり、ビタミンの吸収を助けるので筋トレには欠かせない栄養といえます。
食事でなかなかとる機会のない人や、油の酸化が気になる人はカプセル状のサプリがおすすめ。

6.炭水化物は筋トレの大切なエネルギー

ダイエットと並行して筋トレをする場合、特に注意が必要なのが炭水化物。

炭水化物は、筋肉にエネルギーを与えるという重要な役割を果たしているので、筋トレを行う際は最低限の量を摂る必要があります。

炭水化物は体内で糖に分解され、運動のエネルギー源として働きます。
サプリとして売られているブドウ糖は体にもっとも早く吸収されるので、激しい運動などで消耗した時には即効性のあるエネルギー源になります。

食事からとる場合はご飯やパン、うどんやパスタなどの麺類から摂ることができます。

ダイエット中で糖質が気になる場合は、玄米や全粒粉パン、全粒粉パスタなどに置き換えることで糖の吸収をおだやかにし、体内で時間をかけて消化されることで腹持ちをよくする効果も期待できます。

7.休息時のプロテインで”超”超回復!

運動をして疲労した筋肉は一時的に弱った状態になりますが、休んでいる時間に疲労の原因物質を取り除き、傷ついた部分が補修されることによってトレーニング前よりもパワーアップした状態になります。
これが筋肉の超回復と呼ばれるものです。

超回復の間は筋肉の再生に必要なたんぱく質を多く必要とするので、プロテインを飲む場合は運動後や寝る前が効果的です。

8.プロのスポーツ選手も注目の次世代サプリ?

体を動かすと、体内に酸素を多く取り込むことになり、筋肉も多くのエネルギーと酸素を求めます。

酸素が細胞内で使われる時には活性酸素という物質が放出されますが、実はこの活性酸素が疲労感を感じさせるやっかいモノ。
ここで登場するのが、最近プロのスポーツ選手の間でも注目を集めている水素水というもの。

水素は体内の活性酸素を無害化するので、トレーニングの疲労感を軽減するのに効果的です。
市販でサプリとして販売されているものは、ペットボトルの水素水やカプセルの錠剤などがあります。

9.カンタン自家製サプリドリンク

市販のサプリには抵抗がある人には家で作れる自家製サプリがオススメ。

自分の好きな野菜やくだものをミキサーにいれてジュースにするだけで生の酵素やビタミンたっぷりの自家製サプリに。
朝一や運動前に飲めばその日1日代謝もアップし、エネルギーの燃焼効果を高めて筋トレにも効果的バツグン。

最近はコンビニでもスムージーが売られているので、時間がなくて自分で作ることの出来ない人も手軽に始められます。

10.クレアチンを摂取する

クレアチンには、筋肉の披露を弱める効果や披露回復を早める効果があります。
筋トレをする方は、クレアチンを摂取することを心がけるとより効果的です。

ただ、このクレアチンはステーキ1kgで5mgしか摂取できませんので、サプリで摂取することをお勧めします。
例えば、DCC ディープチェンジクレアチンなどがお勧めです。



クレアチンについて詳しく知りたい方はこちらのクレアチンで瞬発力UP!筋トレ効率を上げるための摂取法を参考にしてみてください。

サプリ(2016.5.19)

まとめ

いつもの生活、いつもの筋トレにちょい足しするだけですぐに効果を実感できるサプリメント。
さっそく明日から始めてみてはどうですか?

The following two tabs change content below.
寄稿者

寄稿者

当サイトに寄稿してくれるパートナーのライターさんたちです。 当サイトでは寄稿していただけるパートナーのライターさんたちを募集しております。ご興味のある方はお問い合わせ頂けたら幸いです。 実名またはライターネームを使用してご自身の宣伝をしていただくことも可能です。報酬は都度相談させていただけたらと思います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメントを残す

*