自分らしく魅せるために!パーソナルカラーを知ろう!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%bd%e3%83%8a%e3%83%ab%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%bc

みなさんは、服を選ぶときに何を基準に選びますか?
デザイン、色、値段etc……
中には、自分で選ばないという方もいらっしゃるかもしれませんね。

そんな方でも、知っておいて損はしないパーソナルカラーについてご紹介します。
自分のカラーを知っていると、自分をよりステキに魅せることが簡単になりますよ!

1.パーソナルカラーとは?

人にはそれぞれ「パーソナルカラー」という、自分に似合う色グループがあります。

その人の肌の色や、自毛の髪色、目の色、唇の色、輪郭など、様々な要素から判断し、一番健康的に見える色がパーソナルカラーになります。

パーソナルカラーは基本的には、一生変わらないと言われています。
外見の他に、その人がもつ雰囲気も判断基準となりますので、加齢により白髪となったり、肌がくすんだりしても、基本的な部分は変わりません。

つまり似合う色は変わらないので、服などのお買い物に失敗することも減りそうですね。
(オススメ記事→デキる男は美容も必須!30代男性だからこそやるべき美容ケア

2.パーソナルカラーを知るメリット

マネキンが着ている服を自分が着たら、イマイチだったという経験はありませんか?
スタイルも関係ありますが、だいたいが自分に似合った色ではなかったのです。

自分に合ったカラーを選ぶと、顔色が明るく見えたり、健康的に見えたりして印象がぐっと良くなります。
ビジネスマンは第一印象、好感度が大切ですよね!

印象がよくなることで、営業職の方にはもちろん、デスクワークの方も社内でのコミュニケーションがうまくいったり、社内の承認が取りやすくなったりと仕事の効率アップも期待できそうです。
(オススメ記事→男の色気溢れる30代・40代、素敵な男を維持する5つの方法!

ぜひ、自分のパーソナルカラーを生活に取り入れてみてください。

2.パーソナルカラー診断

パーソナルカラーを知るには、「パーソナルカラー診断」という方法があります。

診断は、太陽光のもとで、肌の色により基本色「イエローベース」「ブルーベース」をわけ、その後は鏡の前でドレープと言われるカラフルな布を胸元に合わせ、顔色を確認します。

パーソナルカラーには、4つの色グループがあり、わかりやすく季節の色合いで表現されることが多いです。

パーソナルカラー「春」

「春」は春に存在するような爽やかな色合いが多いです。
全体的に黄色味がかっていて、鮮やかで明るい色が多いグループです。

肌の色が明るめで、頬や唇はややピンクがかっている、自毛が少し薄い茶色っぽい、輪郭は丸顔の方に多いようです。
芸能人でいうと、中居正広さんや、妻夫木聡さん、タモリさんも春タイプのようです。

パーソナルカラー「夏」

「夏」は紫陽花のように、少しくすんだ穏やかな色合いが多いグループです。
全体的に青味がかっていて、パステルカラーが多いです。

肌の色は青白い印象で、唇はローズ系、髪や目の色はくすんだ茶色、もしくは灰色に近いような方が多いです。
芸能人でいうと、福山雅治さん、及川光博さん、佐々木蔵之介さん、向井理さんが夏タイプです。

パーソナルカラー「秋」

「秋」は紅葉のような色合いが多く、落ち着いたディープな色グループです。
全体的に黄色味がかっていて、はっきりした色が多いです。

肌の色は黄色がかっていて、やや濃い茶色系、目や髪は深みのある黒や焦茶色の方に多いです。
芸能人では、木村拓哉さん、沢村一樹さん、サッカー選手の本田圭佑さん、笑福亭鶴瓶さんも秋タイプのようです。

パーソナルカラー「冬」

「冬」は真っ白な雪に映えるようなビビットカラーが多いです。
全体的に青味がかっていて、白なら真っ白、黒なら真っ黒といったはっきりとした色合いが多いグループです。

肌の色は青味、赤味が見られます。目や髪の色は黒、茶色、灰色などくっきりはっきりした色の方が多いです。
芸能人でいうと、江口洋介さん、本木雅弘さん、阿部寛さん、玉山鉄二さんが冬タイプです。
(パーソナルカラー芸能人男性 NAVERまとめより出典)

パーソナルカラー診断は予約を取らないといけない場合が多いので、忙しい方には厳しいかもしれませんが、インターネットで無料のセルフチェックサイトがいくつかあるので見てみるのもよいですね!

3.より自分らしく、素敵にコーディネイトしよう

パーソナルカラーを知ると、服選びがずいぶん楽になります。
普段着る服で、値段が同じ、でも色がたくさんあって悩むことがあるかもしれません。
そんなときは、自分のパーソナルカラーを選びましょう。

ワイシャツやスーツなどもそうですし、靴や鞄、ベルト、帽子など小物に関してもパーソナルカラーで選べば、色同士が喧嘩することもなく、上品にまとまります。

髪の色をカラーリングされている方は、自分のパーソナルカラーをチョイスすることで、さわやかに健康的に見せることができますよ。

%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%bd%e3%83%8a%e3%83%ab%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%bc

まとめ

普段、あまり意識することがないかもしれない「色」についてご紹介しました。
ですが、意外と色のもつパワーはすごいです。

大事なプレゼンやアポイントの日、晴れの日、また普段の日にも、パーソナルカラーを取り入れて、生き生きとした素敵な自分を魅せましょう!

The following two tabs change content below.
Yuruu

Yuruu

エステティシャンの国際ライセンスを取得後、有名輸入化粧品の営業を担当しました。 全国の美容外科、皮膚科を訪問し、著名な先生との美容に関する講習会を経験。 気になったものは自分で試さないと気が済まない性格で、現在ダイエット中の夫に協力し てもらい、本当に結果が出るものを追求しています。 そんな中で美容に関する豆知識や、良かった商品、失敗体験など、ご紹介したいと思いま す。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。



コメントを残す

*