腹痛をともなう下痢。便の色で見分ける危険な下痢とは?

3.腹痛 下痢

「突然の腹痛で便意を感じてトイレに行ったら、液状の便が出た」
下痢の特徴は、便の状態がやわらかく、形になっていないことです。

下痢の状態や回数はさまざまで、安全なときもあれば、危険なときもあります。
ポイントは通常の便とどのくらい大きく違うかということ。

特に、生活にゆとりがなく、食生活が乱れやすい働きざかりの人は要注意です。

今回は下痢の種類と原因をご紹介します。

続きを読む

あなたの便秘はどのタイプ?腹痛をともなう4つのタイプとは?

2.腹痛 便秘

便秘は本来、外に出さなければならない便がいつまでもお腹の中に溜まった状態です。

食べ物のカスが長く腸の中にとどまると、便の中の水分量が減って硬くなってしまいます。

排便をするときは、腹痛をともなったり、苦しく感じたりするでしょう。

つらい便秘による腹痛は本人にとって深刻な問題。
便秘のタイプを見分けて原因を知りましょう。

続きを読む

つらい腹痛は我慢禁物!7つの部位別、腹痛の原因とは?

1.腹痛 原因

「ちょっとお腹の具合が悪い」と感じるのは誰にでもある症状。
しばらくする治るケースが大半です。

ただ、中には重大な病気が起きていたり、病変が現れていたりするため腹痛が起きることも。
腹痛は、お腹の中にあるいろいろな臓器の各器官が障害を起こしている状態です。

働きざかりの30〜40代は我慢強い傾向があるため要注意です。

腹痛を感じたとき、痛みのタイプと痛む部位で原因を知ることができます。

続きを読む

視力低下で失明の危険も!?40代になったら定期的に検査を!!

視力検査

中高生の半数以上が視力1.0以下という現状。
日本は世界でもワースト順位に入るほど、視力が悪い人が多い国です。

視力の低下を放置していると、失明する可能性もあります。
定期的に視力検査をしてもらい、自分の目の状態についてもっと真剣に考えましょう。

続きを読む

プリン体だけじゃない!痛風予防に気をつける2つのポイント

beer-2439237_960_720

「痛風」。
その痛みは「骨折レベルの痛みが数日間続く」「刃物で指を切断されるみたい」「ペンチで指を引きちぎられる感じ」など、あらゆる病の中でも最強レベルと言われています。

できることならそんな病気にはなりたくないものですが、30代から40代にかけての男性にとっては他人事ではないのです。
今回は痛風を予防するための意外な方法をご紹介します。

続きを読む

リバウンド確実!?糖質制限ダイエットの4つの落とし穴とは?

man-2498702_960_720

手軽に取り組むことができて短期間で高い効果を得られることから大人気の糖質制限ダイエット。

しかし、実際にやってみてもなかなかうまく行かなかったり、リバウンドしてしまったりといった声もちらほら聞かれます。

本当に糖質制限ダイエットは効果的なのでしょうか?
今回は糖質制限ダイエットの危険と、正しいダイエットの方法をご紹介します。

続きを読む

鶏ムネ肉が最強!!ダイエット&ボディメイクに効果的なレシピ

chicken-1884873_960_720

ダイエットや筋力トレーニングでボディメイクを行うときに、やはり重要になるのが栄養補給、つまり食事です。

そこでおすすめしたいのが「鶏ムネ肉」。
低脂肪で高たんぱくとダイエットやボディメイクの強い味方になってくれるだけでなく、値段も安い!

さらに最近では、疲労回復や免疫力アップにも効果的だと言われている鶏ムネ肉。
今回は鶏ムネ肉の効果と効能、毎日でも食べられるレシピをご紹介します。

続きを読む

筋トレで体脂肪ガンガン燃焼!!「スロー・トレーニング」の4つのメリットとは!?

スロートレーニング

引き締まった身体を手に入れたい、溜まってしまった体脂肪を落としたい。
そんな目標を持ってトレーニングに励んでいても、なかなか成果が出ないという方も多いはず。

そんな方にぴったりのトレーニングが「スロー・トレーニング」です。
特別な道具なども不要、さらに今までの筋トレよりもはるかに効果を挙げられると注目されているトレーニング法をご紹介します。

続きを読む

【ダイエット体験談】アプリでダイエット!!楽しみながら16キロ痩せた話

16kiro

突然ですが、私は小学生時いわゆる「デブ」体型でした。

中学の時は部活引退と受験が重なり80kg台に到達してしまい、さすがにダイエットを決意しました。

今回は、スマホアプリがきっかけで16kg痩せた話をご紹介します。

運動嫌いの私でもできたので、ぜひ挑戦してみてください。

続きを読む

今の睡眠不足が認知症の原因になる!?睡眠の質を上げる3つのポイント!

睡眠不足

働きざかりの30代~40代は、睡眠時間を削って仕事に励んでいる人も多くいるでしょう。

しかし今の睡眠不足が、後に認知症としてあなたを襲う可能性があることをご存知ですか?

睡眠は脳に休息を与える大切な時間です。
将来の自分のために質のよい睡眠をするポイントを知り、睡眠不足にならないように気をつけましょう。

続きを読む