善玉(HDL)・悪玉(LDL)コレステロールって何?脂質異常症や値が低い場合の危険性

ldlhdl

健康診断などでコレステロールが問題として指摘されたことはありませんか?

コレステロールは身体にとっては非常に重要な成分で、数値が高い場合(脂質異常症)も低い場合も問題となります。

ここではコレステロールとはそもそも何なのか、数値が高い場合・低い場合の危険性を紹介します。

続きを読む

腎臓の働きを維持!クレアチニンが高いときの8つの食事療法とは?

%e9%a3%9f%e4%ba%8b

腎機能の低下につれて積み重なる症状。

腎臓の濾過機能は一度障害を受けるとほとんど回復しません。
早めの対処が必要となってくるのです。

体内に溜まっている老廃物のサインである、クレアチニンが高いと食事を調整することが必要です。
クレアチニンが高いときにおすすめの8つの食事療法をご紹介します。

続きを読む

クレアチニンって何?健康診断で高いと言われた場合の数値の下げ方

%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%a2%e3%83%81%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%80%81%e5%81%a5%e5%ba%b7%e8%a8%ba%e6%96%ad

毎日、忙しく働く30代、40代。
自分の健康を意識する暇さえないかもしれません。

そんな中、健康診断の結果を見て「あれ?」と思うことが多くなってきていませんか?

今回は、健康診断の項目にあるクレアチニンについてご紹介したいと思います。
あなたのクレアチニンの数値大丈夫ですか?

続きを読む